静岡県浜松市の総合エンジニアリング企業グループ




















  天方産業グループ 沿革


昭和21年 04月 浜松市鍛治町にて於いて天方産業として創業鞄立製作所の電気機械器具の卸売を開始
昭和28年 10月 本社を浜松市元城町に新築移転
昭和29年 06月 鞄立製作所との間に商品特約契約を締結
昭和36年 10月 家庭電器部門を分離独立
昭和40年 06月 日立化成工業鰍ニの間に特約契約を締結し住宅用機器の卸売を開始
昭和43年 05月 日立照明鰍ニの間に特約契約を締結し照明器具の卸売を開始
昭和44年 03月 金谷営業所を新設
昭和44年 07月 本社を浜松市森田町に新築移転
昭和46年 03月 配送部門を独立させカシワ急送(有)を設立
昭和46年 11月 電動工具拡販のため、日立工機鰍ニの間に特約契約を締結
昭和47年 09月 電気機械部門を天方産業株式会社、住設部門を天方住設株式会社、不動産部門を天方商事株式会社とし、業務拡張の上、分離独立
昭和50年 01月 本社を現在の浜松市中区神田町1366に新築移転し、営業開始
昭和53年 03月 電子事業本部扱い製品の特約販売契約を締結
昭和54年 10月 冶金製品拡販の為、日立粉末冶金鰍ニの間に特約契約を締結
昭和56年 05月 電気工事部門拡販のため寿電設株式会社を設立
昭和56年 06月 掛川営業所を新設
昭和57年 01月 FAシステム、冶工具類設計、製作、工事及びメンテナンスの為、天方エンジニアリング鰍設立
昭和57年 02月 静岡日立空調兜l松営業所を吸収し、冷熱施設部を新設
昭和57年 05月 電線材料拡販の為、日立電線鰍ニの間に特約契約を締結
昭和57年 06月 OAシステム部門拡大の為、中央営業所及びOAショールームを開設
昭和58年 05月 金谷営業所を榛原郡吉田町に新築移転し、吉田営業所を開設
昭和59年 05月 コンピュータシステム設計並びにソフトウェア開発の為、潟nイテックを設立
昭和60年 04月 湖西市鷲津に湖西営業所を開設
昭和61年 04月 情報機器営業所を森田町に移転
昭和62年 04月 情報機器営業所にOAショールームを開設
昭和63年 02月 寿電設鰍寿エンジニアリング鰍ノ社名変更する
平成2年 09月 掛川営業所を支店に昇格し、吉田営業所をその傘下にするカシワ急送汲天方エクスプレス汲ノ社名変更する
平成3年 12月 潟nイテックを潟nイテック・アマガタに社名変更する
平成4年 04月 長野県松本市に松本営業所を開設
平成5年 03月 天方産業潟Tービス技術部を天方エンジニアリング鰍ノ業務移管しサービス技術の充実を図る
平成9年 03月 天方商事鰍合併し、権利義務の一切を承継する
平成14年 03月 掛川支店を閉鎖し、吉田営業所を支店に昇格する
平成17年 11月 現在の本拠地・浜松市中区神田町に本社Aビル完成
平成18年 04月 創業60周年を迎える
平成20年 12月 寿エンジニアリング鰍天方電気工事鰍ノ社名変更
平成21年 05月 菊川市に菊川グリーン営業所を開設
平成22年 06月 森田町の天方会館に天方ショールームを開設
平成24年 04月 東京都目黒区に東京支店を開設
平成26年 04月 菊川グリーン営業所を菊川支店に昇格
平成26年 10月 湖西営業所を湖西支店に昇格
国際室を設置
平成26年 12月 情報システム営業所を天方会館に名称変更
松本営業所を松本支店に昇格